震災に負けず復活、三陸名物「笹かまぼこ」。

 様々な魚が水揚げされる気仙沼で、漁獲量の多い白身魚のすり身を使用して作り上げられた「笹かまぼこ」。三陸のゆかしい名産品は、かつての旧仙台藩主・伊達家の家紋「竹に雀」に因んで、品良く可愛らしいそのフォルムが形作られたそうです。創業86年の蒲鉾製造「いちまる」さんは、震災で工場も被害を受けましたが周囲の人達の協力を得ながら翌年夏には製造を再開。みずみずしく、ぷりぷりとした食感の美味しい笹かまぼこが、もう一度味わえるようになりました。地元のみならず全国のファンが待っていた、町のかまぼこ屋さん・こだわりの味の復活です。

シンプルだから、アレンジ広がる笹かまぼこレシピ。

 魚の白身を原料としたかまぼこは、ご存知のとおりとてもシンプルな味わいです。わさび醤油でそのままの旨味とほのかな香ばしさを堪能したあとは、アレンジを広げて新しいレシピで楽しんでみませんか?たとえば、マヨネーズ&チーズをオンしてトーストすれば手軽でヘルシーな朝食に。トマトソースや味噌を塗ってトースターで軽く焼いて、笹かまぼこのカナッペ風。アボガド&トマトと笹かまぼこのカプレーゼなど、ちょっとお洒落なおもてなしの一品が手軽に出来上がります。かまぼこは小さなお子様も大好きなお魚製品。いちまるの笹かまぼこレシピで、忙しいママやおばあちゃんを応援できたらと思います。
いちまる 笹かまぼこ 2箱
  • いちまる 笹かまぼこ 2箱
  • いちまる 笹かまぼこ 2箱
  • いちまる 笹かまぼこ 2箱
いちまる 笹かまぼこ 2箱
【内容量】
 いちまる笹かまぼこ8枚入り×2箱
【賞味期限】
 製造日より冷蔵2週間
価格:
2,095
(税込
2,263円)
数量:
カゴに入れる